やられた!失敗した!!と時々話題になる、画力の乏しいネイルアーティストに引っかからないようにするべし

319007

時々ツイッターなどで画像が流れてくるんですが、その時見たのは、ディズニーのミッキーマウス風にしてもらう予定がどう見ても謎のキャラにしか見えない~と言う感じの呟きだったんですが。

と言うか、こんなに画力が乏しいのに、どうしてネイルアーティストになっててしかも人からお金貰って描いていられるの?か不思議でしょうがありませんでしたね。

こんな画力の乏しい~近所の小学生のほうが上手いんじゃないか?って位下手な絵を描く人が、こんな爪と言う小さなキャンバスに絵を各職業を目指してやっていっている事実が、私的には信じられない世界を見た気分満載でした。

普通、他の絵を描く職業と言ったら、漫画家とか画家とかイラストレーターとか色々ありますが、どれもそれなりの所で認められたりした人がなったり、また自分で同人誌即売会などに行って自分で作った売り物を販売したり~と言う段階を経て、プロになったりアマチュアのまま活動をしていったり~を選んでいくものなんですよ。

しかしネイルアーティストは確か、まだネイルアーティストになるための試験とか資格とかが要らなくて、自称で店を開く人も居る?と言う、敷居の低い業界なのです。

だから、画力の乏しい~自称ネイルアーティストが、先輩ネイルアーティストの店に修行しながら仕事して入っていたり~する訳なんですね・・・・。

って、先輩とかその店のほかの従業員の人とか、この画力の乏しい人に何かしら声かけたり、アドバイスしたり~は無かったのだろうか?と言う疑問が付きまといますよ。

079738

因みに、何が何だか分からない絵を描かれた人は、一応描いた!って事で描いてもらった?代金を5千円請求されたそうです。

しかし、描いて欲しかった絵とは違う!と言って文句を言ったら、店長っぽい人に頭を下げられて~今回のお代は結構です~と言うことになった様ですが。

中には支払わないと訴える!とか言ってくる店もある~と言うことなので、画力が乏しい店員がいるネイルサロンには足を運ばない方が無難かもしれません。

ただ、どうやったら画力の乏しい人が居るのかを知ったらイイのか?と言う事になりますが、この場合はネイルサロンの口コミサイトを見たり、またはネイルサロンめぐりをしている人のブログを読んだりするのがお勧めです。

とにかく、ネイルアーティストになりたい!と言う人は結構多いですが、実際に米粒に絵が描ける程の器用さがあるのか?とか、人並みの画力はあるのか?などの適性検査を実施して合格した人だけ採用して欲しい~と思う業界です。

290602

やられた!失敗した!!と時々話題になる、画力の乏しいネイルアーティストに引っかからないようにするべし はコメントを受け付けていません。 美容系ブログ