2016年 岸和田だんじり祭りの日程&ここがみどころ♪(丁寧に解説しています。)

225491

夏といえば、やはりお祭りです。
夏の暑さに負けないくらいの熱気を間近で楽しめるのが大阪で開催される岸和田だんじり祭りです。
ここでは、2016年の岸和田だんじり祭りについてご紹介していきましょう。

2016年の岸和田だんじり祭りの日程について

○9月祭礼
開催地区:岸和田地区、春木地区の35町

試験曳き:9月4日(日)14時から16時まで
試験曳き:9月16日(金)14時から16時まで

宵宮:9月17日(土)6時から22時まで
6時から7時30分まで曳き出し
9時30分から11時30分まで午前曳行
13時から15時まで駅前パレード
15時から17時まで午後曳行
19時から22時まで灯入れ曳行

本宮:9月18日(日)9時から22時まで
9時から12時まで宮入り
13時から17時まで午後曳行
19時から22時まで灯入れ曳行

祭はっぴ青

○10月祭礼
開催地区:旭・太田地区、修斎地区、南掃守地区、八木地区、山直地区、山直南地区、山滝地区の47町

試験曳き:10月2日(日)13時から17時まで
宵宮:10月8日(土)6時から22時まで
本宮:10月9日(日)7時から22時まで

祭はっぴ赤

※試験曳きというのは、お祭りの本番前に試しにだんじりをひきまわしてみるという練習のようなものです。
本番ではないものの、実際にだんじりをひきまわしますので見に来られる方も少なくありません。

だんじりというと、9月祭礼のイメージが強いという方も多いかと思います。
しかしながら、実際には9月祭礼と10月祭礼の2回楽しむことができるのです。
9月祭礼は岸和田市の海に近いエリアがおこなうもの、10月祭礼は岸和田市の山に近いエリアがおこなうものです。
10月祭礼のほうはあまり知らないという方も多いのではないでしょうか。
実際に9月祭礼では全国各地から多くの観光客の方が訪れますが、10月祭礼のほうは規模も小さく、地元の方が中心となって盛り上がります。

岸和田だんじり祭りのみどころ

一般的に岸和田だんじり祭りというと、荒々しく危険なイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。
実際に、怪我人が出たといったニュースを見聞きしたことのある方も多いでしょう。
荒々しく危険なイメージ、そして怪我人・・・これらはおそらく岸和田だんじり祭りの「やりまわし」によるものです。
このやりまわしが岸和田だんじり祭りの見どころでもあるのです。
日本では全国各地でさまざまなお祭りが開催されています。
岸和田だんじり祭り以外にも山車やだんじりを動かすお祭りというのはありますが、一般的なお祭りでは山車やだんじりを動かすにしても減速するシーンというものがあります。
角を曲がるときには速度を落として、安全に曲がれるようにするのです。
しかしながら、岸和田だんじり祭りにおいては基本的に減速はありません
角を曲がるときもそのままの勢いで曲がっていきます。
これが岸和田だんじり祭りの見どころであるやりまわしというものなのです。
実際にだんじりをひきまわしている男衆も観客も危険と隣り合わせになるのですが、だからこそここでしか味わうことのできない迫力というものを体感することができます。圧倒されるとはまさにこのこと、という感じです。
一番迫力のある場所は角地ですが、やはりかなり危険になります。
実際にそこで観ようと思ってもおそらく誘導されることになりますので、安全な場所で邪魔にならないようにその迫力を楽しむようにしたいものです。
ちなみに、やりまわしというのはやけくそでやっているわけではありません。
あくまでもだんじりをひきまわす男衆の息がぴったりと合っているからこそできる技なのです。
あと、だんじり自体も見どころのひとつになるでしょう。
他にも山車やだんじりを使ったお祭りというのは多いのですが、岸和田だんじり祭りで使われるだんじりは他のだんじりと比較しても特殊なものとなっています。
通常のだんじりにはだんじりを囲む四角い木枠があるものです。
ちなみに、これを肩棒と呼びます。
この肩棒が岸和田だんじり祭りで使われるだんじりにはついていないのです。
車高も他のだんじりと比べると低くなっていますので、よりずっしりとした印象を与えるだんじりになっています。
だからこそ、岸和田だんじり祭りならではの迫力が生まれるのです。
平成27年岸和田だんじり祭り動画

その迫力が魅力の岸和田だんじり祭りですが、もう少し安心して見ていたいという方もいるかと思います。
また、あまりにもすごいお祭りなので徐々に慣らしていきたいという方もいるかもしれません。
そういった方であれば、9月祭礼の試験曳きか10月祭礼を見るようにするといいでしょう。
全国ニュースで見るほどの人出ではありませんし、落ち着いて岸和田だんじり祭りを楽しむことができるはずです。

179463

2016年 岸和田だんじり祭りの日程&ここがみどころ♪(丁寧に解説しています。) はコメントを受け付けていません。 イベント