鳥取県に行ったら、ぜひ行きたい♪おすすめ観光スポット!

0914098010ee6fc423fc7dcff4558eb2_s

朝ドラ「ゲゲゲの女房」の放送で人気が急上昇した「水木しげるロード」は、JR境港駅から800メートルほど続くストリートです。
150体もの妖怪のブロンズ像が立ち、夜は目玉おやじ型の街頭で照らされる商店街には、たくさんの鬼太郎グッズが売られています。

記念撮影にも、食べ歩きにも、お土産を買うのにももってこいの場所なのです。色々な趣向が凝らされた「水木しげるストリート」は、鬼太郎を見たことのない人でも楽めること間違いなし!
今回は「水木しげるストリート」周辺のとっておきの楽しみ方を紹介します♪

「水木しげるロード」へは、鬼太郎列車で!

米子駅から、「水木しげるロード」がある境港駅までのJR境線では、ねずみ男列車や目玉のおやじ列車など、ゲゲゲの鬼太郎キャラクターが描かれた「鬼太郎列車」が走っています。
この鬼太郎列車には、車両のボディだけでなく、車内にも鬼太郎たちが描かれています。
JR境線の各駅の愛称に、ねずみ男駅などの妖怪駅名がつけられているのも面白いです。車で来た人でも、何駅かだけ鬼太郎列車に乗ってみることをおすすめします。駅の構内にも妖怪がひそんでいますよ。

妖怪ポストにハガキを投函しよう!

「水木しげるロード」には、「妖怪ポスト」がいくつか立っています。
漫画の中で、鬼太郎の家の前にある郵便受けのような形のものや、投函口からおばけの赤い舌がでているものなどがあり、これらのポストにハガキをいれると、ゲゲゲの鬼太郎の消印を押してもらえます。
しかも、6種類もの消印があり、好きな消印を選んで投函できるポストも設置されています。

21d6b30b32b5e36b43841793b587647a_s
妖怪ポストは、「境港駅」、「妖怪ショップゲゲゲ」、「体験型手造り妖怪工房」、「水木しげる記念館」に設置されています。
ハガキを持っていなくても、記念切手や、絵ハガキが売店で売られていますし、「体験型手造り妖怪工房」では、キャラクター型の板ハガキにその場で色を塗って投函することもできます。
友達や家族に送るのもよいですし、旅の記念に自分へ送るのもよさそうですね。

昔ながらのかき氷「大判焼うえだ」で休憩

水木しげるロードの端にある「水木しげる記念館」の目の前に、とっておきの休憩スポットがあります。
それは、「大判焼うえだ」です。
名前には大判焼とありますが、夏には大判焼は販売されておらず、50年以上もかき氷を提供し続けています。
昔ながらの機械で作られたかき氷はふわふわさらさら!
境港駅から遠いので、暑い日は他の店のかき氷を食べたくなるかもしれませんが、グッと我慢して、ぜひ「大判焼うえだ」のかき氷を食べてみてください。
おいしいのに値段も200円からと良心的です。
手作りのシロップは400円ほどと少しお高めですが、大人いちごや、りんごなど、鳥取や島根などの農園でとれた果物を使った手作り蜜のかき氷は必食です。
手作りならではの果肉が残った蜜は、無添加なので安心して食べられます。
「大判焼うえだ」は残念ながら不定休ですが、土日祝日は比較的オープンしているようです。

197824

この他にも、記念館の近くにある「ゲゲゲの妖怪楽園」で、一反木綿のすべり台で遊んだり、ストリートの真ん中あたりにある「妖怪神社」でお参りしたり、「水木しげるロード」には魅力あるスポットがたくさんあります。
ストリートから少し足を延ばせば、日本海のおいしい魚介が食べられる食堂もあります。
たくさんの妖怪に出会える「水木しげるロード」ですが、ただ妖怪をみるだけじゃもったいない!色々な楽しみがあなたを待っています。
この夏ぜひ訪れて欲しいスポットです。

082991

鳥取県に行ったら、ぜひ行きたい♪おすすめ観光スポット! はコメントを受け付けていません。 おすすめ旅行スポット