2016年 新居浜太鼓祭り 日程&ここが見どころ♪(丁寧に解説しています)

514314

新居浜太鼓祭りは毎年10月に愛媛県新居浜市でおこなわれるお祭りです。
徳島の阿波踊り、高知のよさこい祭りとあわせて、四国三大祭りとして知られています。ここでは、新居浜太鼓祭りの2016年の日程と見どころについてご紹介していきましょう。

・2016年新居浜太鼓祭りの日程について

日程:2016年10月16日(日)6時00分から18日(火)20時00分まで
※大生院地区のみ10月15日(土)から10月17日(月)の開催になります。

10月16(日)
4時00分から7時00分まで内宮神社かきあげ
4時00分から7時00分まで萩岡神社入り
11時00分から12時00分まで中萩きらきら公園太鼓寄せ
17時00分から18時00分まで昭和通り夜太鼓
17時30分から21時00分まで大生院・中萩地区夜太鼓
17時45分から19時30分まで天神浜通りかきくらべ
18時00分から20時00分まで泉川・船木地区夜太鼓
18時30分から20時00分までザ・ビッグ松神子店夜太鼓
19時00分から20時00分までフジグラン新居浜夜太鼓
19時00分から21時00分までイオンモール新居浜夜太鼓
10月17日(月)
10時30分から12時00分まで河川敷公園かきくらべ
10時30分から12時00分まで一宮の杜ミュージアム
12時00分から16時30分まで上部地区山根グラウンド統一寄せ
13時00分から14時00分まで渦井川原かきくらべ
14時00分から15時00分まで昭和通り集合
15時00分から16時00分まで工場前かきくらべ
16時00分から17時30分まで多喜浜駅前かきくらべ
18時30分から20時00分まで角野・泉川地区夜太鼓
18時30分から20時30分まで中萩地区夜太鼓
19時00分から20時00分まで大足智姫神社祭
19時00分から21時00分まで船木地区夜太鼓
10月18日(火)
9時00分から10時00分まで大江浜かきくらべ
9時30分から12時00分まで中萩地区統一かきくらべ
11時00分から11時30分まで清住神社祭
13時30分から15時00分まで角野・中萩地区かきくらべ
14時30分から16時00分まで泉川地区統一かきくらべ
14時30分から16時30分まで一宮の杜ミュージアム
15時00分から19時00分まで八幡神社かきくらべ
15時30分から17時00分まで船木地区統一かきくらべ
16時00分から17時30分まで内宮神社宮入り
16時00分から17時30分まで萩岡神社宮入り
16時30分から18時30分まで一宮神社かきくらべ

新居浜太鼓祭りは新居浜市における大きなイベントですので、市内各地で盛大に開催されます。
そのため、市内でも同時刻にそれぞれ別の場所で催しものがおこなわれるのです。時間帯が重複してしまっているのは、こういった理由によるものです。
有給休暇を取得してでも新居浜太鼓祭りへの参加を呼び掛けているほどですので、地元の方にとってはお正月よりも重要な行事であるといっても過言ではないでしょう。

まつりうちわず2

・新居浜太鼓祭りの見どころ

新居浜太鼓祭りの見どころはやはり何といっても「かきくらべ」です。
日程のほうでも度々登場するかきくらべですが、具体的にはどのようなものなのでしょうか。
かきくらべというのは、簡単に言ってしまえば太鼓台を持ち上げる男衆の力比べや技比べになります。
一か所に複数の太鼓台が集まり、太鼓の合図で太鼓台をかき上げて、競い合っていくものです。
太鼓台はもともと神輿太鼓とも呼ばれるもので、一般的に知られている太鼓とは比べものにならないくらいに巨大なものです。
太鼓の胴体には金糸によって刺繍されている龍や虎などが見られますし、まさに豪華絢爛といった印象です。
この美しい太鼓台だけでも見る価値があるのですが、男衆によって担ぎ上げられるその姿もまた魅力的なのです。

ちなみに、新居浜太鼓祭りでは担ぐことを「かく」と言い、担ぎ手のことをかき手、担ぎ棒をかき棒と呼ぶのです。
かきくらべというのも、担ぎ比べという意味なのです。
具体的にどういったところで比べるのかということですが、男衆たちは差し上げという技で競い合います。
差し上げというのは、両手を伸ばして頭上に持ち上げる技のことを指します。
また、太鼓台には房がつけられているのですが、この房の揺れ具合、その美しさをも競い合います。
太鼓の音もいかにも日本のお祭りという雰囲気ですし、太鼓の音がお腹に響いてくる感覚は誰もが興奮するでしょう。
力強い男衆の掛け声、動き、そして宙を華麗に舞っていくかのような太鼓・・・新居浜太鼓祭りだからこそ味わうことのできる魅力です。
そして、新居浜太鼓祭りは「喧嘩祭り」という別名を持っているお祭りでもあります。
細い道で2台の太鼓台がすれ違うときなどに見られるのですが、まれにお祭り関係なしの本当の喧嘩に発展してしまうほどの迫力があります。
中には喧嘩をひとつのショーとして示し合わせた上でおこなっているところもありますので、そういったところであれば安心して喧嘩の迫力を楽しむことができるでしょう。

427618

2016年 新居浜太鼓祭り 日程&ここが見どころ♪(丁寧に解説しています) はコメントを受け付けていません。 イベント