思春期ニキビと大人ニキビの出現する原因は違いますが、ニキビケアの方法は同じでも大丈夫な話

481437
実は我が家の長男が中学2年で、当然のようにこの時期特有の思春期ニキビが顔に花盛り状態になっているのです。

毎日とりあえず顔を洗って~はいるようですが、あまりニキビをケアしないで放置していると起こる~本当は凄い怖いニキビの末路~の恐怖に対する実感が湧かない様なので、軽~く軽く洗っている?程度の様でした。
なので、あまりニキビが顔からなかなか撤退してくれないので、結局洗顔後に塗るニキビケア用の化粧水などに頼る方向になってしまうんですよね。
あんまり洗っていない~洗いが足りないお肌に使うのは本当は効果が100%適用されるとは思えないんですが、気休め程度でも毎日付けて行った方がイイ~と言う事で、ウチではオルビスのクリアシリーズを使っているのですが、アレは~大人ニキビ専用?と思われている人も結構居るようですが、いやいや思春期のニキビのケアにも全然影響なく使えていますね。
と言うか、ニキビは結局肌に現れるメカニズムは大人と中学生とでは全然違うかも知れないんですが、ただ肌の上に出現した瞬間!からのケアは同じでも全然問題無いのです。
結局のところニキビはニキビ!と言う事で、ニキビに効果のある成分の入っている化粧品なら大抵のどんな状況下で発生したニキビだろうとも効果があるのです。

518603
中学2年生男子は結構大ざっぱであまりスキンケアには興味の湧かない子が多い年代なのですが、将来こんなお肌になっちゃうよ!的な反面教師になるお肌をお持ちのお母さんがおられましたら是非、息子さん~または娘さんに見せて、本当は怖いニキビの末路のニキビ痕の状況を知らしめる必要はあります。
ニキビをかきむしったり潰しまくっていると、こんな風な跡になっていって、終いにはお肌の表面がクレーターの様にデコボコになってしまって一生元には戻らないから、絶対潰したりかきむしったりしたら駄目だ!と言う事を子供達に知ってもらいたいのです。
なので、大人のニキビケアも出来るニキビケア化粧品を一緒に使って、共にニキビと戦って行く事で戦友となり、スベスベのお肌を手に入れる気持ちを高めて行く様に促す事が重要だと思います。
と言う事で、ニキビ肌がうっとおしい~息子さんや娘さんをお持ちの方は、面倒臭がらずにじっくりニキビとの戦い方を伝授して行ってあげてください。

437234

思春期ニキビと大人ニキビの出現する原因は違いますが、ニキビケアの方法は同じでも大丈夫な話 はコメントを受け付けていません。 美容系ブログ