静岡県のおすすめスポット♪~伊豆に行くならシャボテン公園へ~

3d8b7ddfb68bd011e6db8cc936ccd700_s

伊豆高原駅から車で10分ほどの場所に、伊豆シャボテン公園があります。
シャボテンとはサボテンのことで、園内には温室が建ち並び、形も大きさも様々なたくさんのサボテンが展示されています。

楽しめるのはサボテンだけかと思いきや、なんと園内は動物の楽園
たくさんの動物たちが放し飼いにされており、来場者の歩くすぐそばまで来てくれるという、動物好きにはたまらない公園なのです。
今回は、動物好きにもサボテン好きにもおすすめのシャボテン公園をご紹介いたします♪
8a77c6270ec86daace3e361dc5a3312e_s

伊豆シャボテン公園

静岡県伊東市富戸1317‐13

TEL 0557‐51‐1111

元祖カピバラの露天風呂が見られる!

シャボテン公園の1つの名物になっているのがカピバラです。
カピバラにエサをあげ、実際にカピバラに触れることができます。
カピバラが露天風呂に入る光景は色んな動物園でみられますが、ここシャボテン公園のカピバラの露天風呂は歴史が古く、伊豆の冬の風物詩となっています。
d769736b0a63379d1fda83d3cb30190b_s
残念ながら夏場は露天風呂に入っている様子はみられませんが、2014年に誕生した「カピバラ虹の広場」では、カピバラの噴水で水遊びをする姿を見ることができます。
広場の近くにある工房では、カピバラグッズを手作りできるワークショップも開催されているようです。
さすが名物だけあってカピバラのぬいぐるみなど、売店にはカピバラグッズのおみやげ品がたくさんそろっていますし、食堂「ギボン亭」では、ライスがカピバラの顔の形をした「カピバラカレー」も販売されています。

サルと友達になれる?!「アニマルボートツアーズ」

園内を歩くだけで動物たちがよってきてくれるので、散策するだけでも楽しいのですが、2015年に誕生した「アニマルボートツアーズ」に参加すれば、動物たちを違った視点から観察することができます。
園内の池をボートでめぐっていくのですが、その間スタッフが動物たちについて詳しく教えてくれます。
この「アニマルボートツアーズ」で主に見られるのが、リスザルワオキツネザルなどのサルの仲間たちです。
運がよければ木を伝って、サルたちが船の近くまでよってきてくれるかもしれません。
また、島に上陸してサルにエサやりができるコースもあります。
もっと触れ合いたい人はそちらのコースを選択しましょう。
ボートに乗るには、シャボテン公園の入場料にプラスして別途料金がかかります。3歳以上が有料で、コースによって違いますが500円から700円です。
ただし3歳未満、妊娠中の方は体験することができませんので、ご注意ください。

温室で、シャボテン狩りをしよう!

シャボテン公園なので、動物だけでなく、サボテンも忘れずにみておきましょう。
時期によってはサボテンの花が咲いている所もみられます。
サボテンがたくさん展示されている5つの温室を抜けると、さらに大きな温室「シャボテン狩り工房」があらわれます。
そこでは、サボテンや多肉植物が販売されており、お箸で好きなサボテンをとって、寄せ植えを体験することができるのです。
自分の好きなサボテンを見つけて、マイサボテン鉢を作りましょう!
シャボテン公園内は温室がたくさんあるので、雨の日でも十分楽しむことができます。
もし伊豆旅行に来て、雨だった場合、予定を変更してこちらに来るのもよいですね
。園内には、雨の時のおすすめコースのマップも用意されているようです。
また、入園料はネット割引や前売り券の購入で安くなるようですので、宿などで聞いて事前に購入するとお得です。
伊豆に行ったら動物もサボテンも楽しめる「シャボテン公園」へぜひ行ってみてください♪

081807

静岡県のおすすめスポット♪~伊豆に行くならシャボテン公園へ~ はコメントを受け付けていません。 おすすめ旅行スポット