バレンタインには、彼氏にお弁当を♪気をつけたい3つのポイントとおかず5選!

127816

年末になると早くも来年のバレンタインのことが気になりますよね。
クリスマスがバレンタインを意識させる布石なのか・・・と思ったりしています。
そこで今回はバレンタインに彼にお弁当を手作りする!という場合のオススメや注意点などを紹介します。

◆創作はいいけれど、食べれるものにしましょう◆

手作り料理というのはセンスを問われるものでもあります。
彼の味覚と自分の味覚があっていることは結構重要なことです。
やはり料理上手なほうが、男性はうれしいもの。
まだ彼に自分の手作り料理を食べさせていない人はアピールできますね。
しかし、はりきりすぎて創作料理をつくって「個性的な」味になってしまうと人によってはコメントをしづらい空気になってしまうかもしれません。
やはり最初は「ベタ」なお弁当がいいと言えます。

◆可愛さにこだわるよりは、品の良さにこだわった方がいい◆

女の子は可愛いお弁当箱に可愛いデコ弁に可愛いつまようじ・・・・などなど。
私もかわいいもの大好きなので気持ちは痛いほどわかりますが仕事場や学校などであまりにも可愛いと、うれしいけれど恥ずかしい・・・という人も。
気遣い」も味のひとつです。自己満足なお弁当は自分で食べることにして、彼の喜ぶものは何かな?を重点的に考えて作りましょう。

170960

◆中身、寄ったら美味しくないので注意◆

お弁当を詰める時にも注意が必要です。
綺麗に・・・と思って詰めるのはいいのですが、隙間が多いと中身が寄ってしまいます。
せっかく美味しい味付けも、おかずが一体化すると残念なことに。
やはり適度に密集しているお弁当のほうが寄らないので開けた時にガッカリしません。
233336

◆男性が好きなお弁当の具は?◆

1・定番の卵焼き!

甘いかしょっぱいかは先にリサーチをしておくといいですね。
それぞれの家庭で卵焼きの味付けは変わったりもするので、好きな味付けで作ってあげましょう。

2・不動の人気からあげ

からあげも定番ですが人気です。きちんと中に火が通っているかも確認しましょう。
二度揚げをすると冷めても美味しいからあげになります。作り方は検索して研究してみましょう。

3・やっぱりウインナー

これも定番です。男子は定番のものが好きなのでしょうか。ウインナーも美味しいですよね。
こちらは手作りする必要がないので楽ちんです。隙間を埋めるのにも役立ちますよ。

4・ほうれん草とベーコン・コーンの炒めもの

緑色と黄色とピンクと色合いも綺麗で、野菜も取れるのでお弁当に入れたいところ。
生野菜だとどうしても悪くなったり新鮮味に欠けるので、お野菜を入れるとすると炒め物がちょうどいいですね。

5・ポテトサラダ

家庭の味が出るポテトサラダですが、我が家はシンプルながらも結構人気があります。
じゃがいも・人参・タマネギ・きゅうり・炒めた卵で作ります(時々ウインナーとかも入ります)
恐らくタマネギときゅうりを薄く切って塩もみをしてから入れるのがいいのかなと思いますが
味付けはその塩もみの塩とマヨネーズだけ。酢は入れません。
お酢が入ると苦手なのですが皆さんはどうでしょう?

他にも彼が好きであればハンバーグコロッケなども入れてあげるといいですね。
丼ものも意外と喜ばれるようで、親子丼弁当なども人気のようですよ。

大切な彼へのお弁当、喜ばれるものを是非つくってくださいね!

081807

バレンタインには、彼氏にお弁当を♪気をつけたい3つのポイントとおかず5選! はコメントを受け付けていません。 バレンタインデー