ホワイトデーのお返しはマシュマロ♪これって特別な意味があるの!?

371200

バレンタイン同様、ホワイトデーにも様々な可愛らしいお菓子のお返しが売り出されますね。
男性も「これなら可愛いかな」などと考えて選ぶとは思いますが、クッキー、キャンディー、マシュマロなどのお返しにはそれぞれ意味がつけられているとのこと。
ご存じでしたか?

恐らく、男性は選ぶときに意味というよりも可愛いかどうか、好きかどうか、値段、など色々考えて買う方がほとんどだと思いますが、女性の場合にはそれが「どんな意味」なのかというところが気になります。
きっと(これは私の想像ですが)意味を付けたのは、女性なんじゃないかな・・・と思っていたりします。
もし違っていたらすみません!

ではマシュマロはどんな意味か?というと
主に認識されている意味は「あなたが嫌い」なんです。
ショックですね、お返しでもらったマシュマロに、どんな意味があるのかな?と検索をしてこう出てくるとショックですね。
しかし逆の意味もあり
彼女からの愛を、あなたが純白で包むということも言われていますが、嫌いという方が主な説になっているようです。

が、しかし、2016年にホワイトデーの元祖の石村萬盛堂がこんな広告をだしています。

――「ホワイトデー」でネット検索してみると、思わぬ情報にヒットする。
お返しの定番「マシュマロ」には、「あなたが嫌い」という意味がある。と、いうものだ。
斬新すぎる。
バレンタインにもらったチョコレートを、僕のやさしさ、つまりマシュマロで包んで返すよ。という意味を込めて、世に送り出されたはずのホワイトデーが、顔も知らない誰かに、真逆の意味で紹介されている。
どうやら「君の気持ちには応えられないから、やさしさで包んで、そのままお返しするよ」と、解釈されているらしい。
嫌いな相手に、嫌いだと伝えるための贈り物が存在する世界など嫌だ。
どんな好意も、悪意になり得るネットの世界は、かくも真意がブレやすい。
ホワイトデーに限らず、遠くの見知らぬ人に振り回されるより、どうか目の前の人と、日々笑顔でお過ごしくださいませ。
38年前、石村萬盛堂で生まれたホワイトデーが、今年も心と心をやわらかく包み込みますように。――

こういった広告をみると、そんなうわさにいちいち流されるのはバカバカしいですね。

いったいなんのために意味づけをしたのか・・・と考えると、ハッキリ返答できない人が多く、女性側はモヤモヤしてお返しに意味を求めてこんなことになっているのでは、とすら思います。
お返しをくれた男性の表情や雰囲気なども加味すれば、その人がマシュマロに意味があるかどうか知っているかが分かるような気もしますが、もしお返しにマシュマロをもらったら「お返しのお菓子に意味があるんだって」とさりげなく会話に出してみて反応を見てみるのもありですね。
たぶん、知らない人が多いとは思いますが・・・

しかしお返しはきっとその人が考えて選んでくれたもの。
喜んで受け取れるといいですね。

081807

ホワイトデーのお返しはマシュマロ♪これって特別な意味があるの!? はコメントを受け付けていません。 ホワイトデー