重曹、クエン酸をお掃除に!効果のある使い方は?

souji_001570
お掃除によく使われる、重曹、クエン酸について、少し調べてみました。

重曹(別名ベーキングソーダ)について

酸姓の汚れに効果的です。

特性 弱アルカリ姓

作用は!?

1.中和・・・身の回りにある酸性の汚れを弱アルカリ姓の重曹は、中和してキレイにします。

2.研磨・・・細かいパウダー状の重曹は、表面は傷つけにくく、キレイに磨きます。

3.消臭・・・酸性の嫌な臭いを消します。

4.発泡・・・酸と反応させると発生する二酸化炭素の泡が、汚れを浮き上がらせます。

5.軟水化・・・水の中の金属イオンを、肌にやさしい軟水にします。

使い方は!?

1.重曹パウダー・・・汚れや臭いのある場所に、そのままふりかけて使用します。

※調味料の容器に入れると便利です。

2.重曹ペースト・・・水1に対して、3の割合でとかして使用します。

3.重曹水・・・水500mlに対して、重曹大さじ2杯をとかして使用します。

※スプレーボトルに入れて使うと便利です。

注意点は!?

漆器や、アルミ製品、畳には使用しないようにしましょう。

クエン酸について

クエン酸はアルカリ姓の汚れに効果的です。

特性 酸姓

作用は!?

1.中和・・・身の回りにあるアルカリ姓の汚れを酸姓のクエン酸は、中和してキレイにします。

2.抗菌・・・雑菌の繁殖を抑える効果があるので、カビ対策に効果的です。

3.消臭・・・タバコの臭いや、トイレのアンモニア臭など、アルカリ姓の嫌な臭いを消します。

4.溶解・・・水アカや、石鹸カスなどの汚れをとかしてキレイにします。

5.還元・・・金属類のサビやくもりなどの酸化した汚れを落とします。

使い方

1.クエン酸水・・・水200mlに、小さじ1杯のクエン酸をよくとかして使います。

※スプレーボトルに入れて使うと便利です。

注意点は!?

・塩素系洗剤とは、絶対に混ぜてはいけません。

・大理石に使ってはいけません。

・ステンレス製品に使ったあとは、しっかり水ぶきをすること。

以上になります。

お盆休みや、年末の大掃除に利用してみてはいかがですか?

重曹、クエン酸をお掃除に!効果のある使い方は? はコメントを受け付けていません。 日常